【パレード完全攻略】上海ディズニーランド「ミッキーのストーリーブック・エクスプレス」①

上海ディズニーランドのパレード「ミッキーのストーリーブック・エクスプレス」(Mickey’s Storybook Express)

キャラクターといい、フロートといい、めちゃくちゃ豪華で楽しいパレードです!!

今回は”ミッキーのストーリーブック・エクスプレス”について、
①「パレード概要、パレードルート解説」をご紹介します。

パレード概要

2016年6月16日の上海ディズニーグランドオープンと共に始まったデイパレードです。

【特徴】

●計7台のフロートが登場

●パレード中に停止する「ショーモード」はない

●ディズニーの中で最長のパレード

●最大の魅力として、キャラクターやダンサーさんが沢山絡んでくれる

パレードルート解説

▲図の青い線がパレードルート

トゥモローランド(A)からスタートして、
ファンタジーランドとトレジャーコープの境目(C)までがパレードルート

大体、先頭から最後のフロートまで見て15分ほどです。

おすすめ鑑賞ポジション

まずパレードを鑑賞するか考えた時、決めなければならない点は3つあります。

①アウト側かイン側か?
②どこのエリアで見るか?
③最前列で見たいか?それともこだわらないか?

①アウト側かイン側か?

アウト(パレードルート外側)イン(パレードルート内側)に関しては、両方特徴があります

【アウト側】

キャラクター ミッキー・ミニー・エルサ・ニックはアウト側でしか見ることが出来ません
見やすさ 外回り側なのでパレード全体が見やすい
イン側より、途中から入ってくるゲストが多い
目安待機時間 最前列を確保するなら30分前には並んでおきたい
注意 メインストリートを抜けた先、ガーデン・オブ・イマジネーション付近(B)はカオスになりがち

【イン側】

キャラクター ドナルド・デイジー・アナ・ジュディはイン側でしか見ることが出来ません
見やすさ 内回り側なので、アウト側に比べると少々全体が見にくい
途中から割り込んでくるゲストは少なめ
目安待機時間 最前列を確保するなら15〜20分前には並んでおきたい
注意 パレード前後はアウト側に移動出来なくなります
飛行機の時間やレストランの予約などには気をつけてください

②どこのエリアで見るか?

おススメエリアは、「トゥモローランド」(A)!!

比較的他のエリアより人が少ない印象です

パレード特有の特徴ですが、スタート地点なので途中から乱入するゲストが少ないです。

パレード後半になればなるほど、「なんだ!なんだ!なんかやってる!!」というゲストが後ろから押し寄せてきます。

この現象の上海ディズニーランド版はかなりエグいです。
何度押し倒されそうになり、何度カメラで殴られたことか…

なので私の1番のおススメ鑑賞スタイルは、

トゥモローランド・イン側・20分前から最前列確保

です。

一番おススメしにくい場所は、最終地点(C)
ファンタジーランドとトレジャーコープという人気エリアにいたゲストが一斉に集まります。
パレード終了時も、両サイドに帰っていく人の波で、身動きが取れません。

冗談抜きで危険です。
私はベビーカーと謎の物体からの攻撃により、青あざが3ヶ所できました。

③最前列で見たいか?それともこだわらないか?

パレードを思いっきり楽しみたいなら、絶対最前列がオススメ!

というより、2列目以降はほとんど見れません。

中途半端に2列目以降で見るなら、その回は見送って次の回にした方がいい。

東京ディズニーリゾートのような、

「カメラは頭の高さを超えないように〜」なんてルール一切無いです。

「座り見・立ち見」なんて区別もないです。

「パレードを鑑賞」するのであれば、最前列確保は必須。

20〜30分待機して最前列で見る価値は大いにあるパレードです。

パレード割り込み対策

おすすめ鑑賞ポジションでも、チラホラ出てくる「割り込み」

上海ディズニーランドの名物でもある「割り込み」は、
このパレードでも勿論あります。

【私がパレード中体験した割り込み】

パートナーと鑑賞していたはずが、隣を向くと知らないおばちゃんがいる

3cm後ろから襲いかかる、おっさんの息と汗とボディタッチ

最前列にいたはずが、気がつくと2列目になっていた
(私の目の前に割り込んできた人はさすがにキャストから注意され逃げて行きましたが)

初めて上海ディズニーランドに行った時は色々カルチャーショックでした(笑)

ただ、何度かパレードを鑑賞しているうちに、

「あれ、こうすれば割り込まれないかも!」という事に気がつきました。

効果があった私なりの割り込み対策方法をご紹介します。

【具体的な対策法】

①ノリノリで踊りまくる
→中国人はシャイな方が多いのか、音楽に合わせてノリノリで踊っていると結構引かれます

なので、恥ずかしがらずに踊りましょう!(笑)

踊るといっても、クラブでリズムに乗るくらいで十分です

②キャラクターの名前を呼び手を振る

→「えっ?」と思うかもしれませんが、これも効果的!

普通に「デイジーーーー!!ドナルドーーーーーー!」と名前を呼び手を振るだけです
キャラはこちらを向いてくれるし、割り込みもされないので一石二鳥

大半の中国人は、スマホで写真や動画を撮っています。
なので、キャッキャ騒いでいると鬱陶しがられるのかもしれません(笑)

③一眼レフで写真を撮っている

特定の物が必要になるので万人にオススメできないのですが、こちらも効果有りでした


結論として「楽しんだもん勝ち」です
流石にワイワイ楽しみながらパレードを鑑賞している所には、入りにくいのかな。

私も周りの迷惑になるほど騒ぎません。
ただ、リズムに乗りながら「ワー!!ミッキー!!!!」としている時は、
割り込みが無かったな〜と振り返って思ったのでご紹介いたしました!

より詳しい「上海ディズニーランドでの中国人の割り込み事情と対策方法」は
▼の記事に書いております。

上海ディズニーランドでの中国人割り込み事情と対策方法
上海ディズニーランドは本当に素晴らしい所です。 最新鋭のアトラクションにグリーティング天国、それで日本から2〜3時間ほどで行ける… いい...

最後に

「ミッキーのストーリーブック・エクスプレス」を楽しむ為の
パレードルート情報、おすすめ鑑賞エリア、割り込み対策を紹介いたしました。

是非参考にしていただければ嬉しいです。

次回の②では、具体的に「パレードフロート完全解説」として、
パレードの写真メインでご紹介いたします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。