【オーストラリア】激旨ペリペリチキンが有名な「Nando’s(ナンドス)」へ行ってきた

こんにちは、ANDY(@tanoshimugihouです。

 

今回はペリペリチキン(PERi-PERi Chicken)が看板メニューの「ナンドス(Nando’s)」のレポです!

どんなレストランなのか?メニューは?注文の仕方や管理人おすすめなどについてご紹介していきます。

冒頭からあれですが、マジで一度食べたら病みつき確定なのでご注意を!笑
それでは早速みていきましょう!

 

 

Nando’s(ナンドス)ってどんな店?

「ナンドス(Nando’s)」は南アフリカ発祥のポルトガルとモザンビークがテーマのカジュアルレストランです。
日本にいると南アフリカ発祥のお店やポルトガルがテーマのレストランなんてあまり見かけないですよね。

実は私がいるオーストラリアだけでなく、イギリス、カナダ、マレーシア、シンガーポール、南アフリカ、アメリカなど結構多くの国で展開しています。

「なーんだどこでも食べれるじゃーん(¬_¬)」と思って足を運ばないのは大間違い!!!
オーストラリアでは国民食かな?と思えるくらいみんな大好きでよく食べています。
ナンドスを食べずしてオーストラリアを語るべからず!!(言い過ぎ)

みんな好きすぎてナンドスのソースがスーパーの調味料コーナーの一角を占めているくらいです。
(私も3種類くらい常に揃えています)

 

ではお店はどんな感じなのでしょうか?

 

お店はこんな感じ

私が訪れたのはWestfield(ショッピングモール)の一角にあるナンドス。

わたくし、ポルトガルもモザンビークも行ったことがないのですが、こんな感じなんだ〜と勝手に感動していました(笑)お店の雰囲気どストライクでした。

もちろん味は100点なのですが、居心地の良さも100点でした!
ゆったりくつろぎながら名物のペリペリチキンを頬張る瞬間は至福そのものでした。

 

メニュー

 

 

メニューはその国・店によって多少は異なるかもしれませんが、一応オーストラリアではこんな感じでした。

簡単にいうと、「PERi-PERi Chicken」と書かれたオレンジ色の枠が噂のペリペリチキンです。初めてならまずこれを頼みましょう。

他にもバーガー系やサラダ、サイドメニューなどもあります。
個人的にはとてもわかりやすいメニューなので、初めての方でも「ええっ、ど、どれにしよう」と迷うこともなく注文しやすいかなと思います。

そして物価が高いオーストラリアですが意外と安く食べれちゃう所も魅力的です!
一人当たり10〜15ドルくらいの予算でお腹いっぱいになると思います。

 

オーダーの仕方

お店に入ったらまずレジで注文します。

初めての方はまずペリペリチキンを!初めてじゃない方もぺりぺりチキンを!

少食の方なら「4分の1 チキン」でOK。そこそこ食べる方なら「2分の1」か「ホールチキン」がおすすめ。
チキンなりバーガーなりオーダーすると必ず「辛さ(ソース)は?」と聞かれるので上の写真▲にある5種類から選びましょう!

私は「マイルド」か「レモンハーブ」がおすすめです。
辛いのは平気なのですが「マイルド」の丁度いい味が好きなので・・・。

 

注文したら「テイクアウェイ(持ち帰り)」か「イートイン」を聞かれます。
イートインならテーブルまで運んで来てくれるので座って待ちましょう。

 

テーブル近くにこのような▲カウンターがあります。

そこで好きなソース、お皿、スプーンやフォークなどを自由にテーブルまで持って行ってOKなので使う分を持って行きましょう。(マイルドやホットは人気なのでカウンターにない場合も)

各自テーブルに使うソースを持って行きます。
私はマイルドとホット。

 

実際に食べてみた!

 

5分か10分くらいすると料理が運ばれて来ます!!

私が注文したのは「ペリペリチキン 2分の1(マイルド)」「ペリペリチップス ラージ」です。

これがマジでうまい!!!!!!もう、とりあえず食べてほしい!!!
チキンは柔らかくてホワホワ。でもしっかり下味が付いており、香ばしさがまた最高。

そしてこのソース。特徴としてはパプリカとレモンの風味が強いです
これがまた今まで食べたことがないお味!ずーと食べていても飽きない魔法のソースです。
そして一度食べたら最後。

「あ〜ナンドス行きたい〜」

「ペリペリチキン〜」

とペリペリチキンの虜になります。
現に私も食べて7日くらい経ちますが、食べたくて食べたくて仕方ないです。
(一応個人差はあると思いますが・・・笑)

 

もちろんぺりぺりチキンだけでなく「Pita」という写真のこれ▲もめちゃくちゃうまい!

中はベーコン・エッグ・レタス・チキン・マイルドソース

とシンプルイズベストな組み合わせ。
またそれが美味しい!

私はパートナーと半分ずつして食べましたがこの2皿でお腹いっぱいになりました。

最後に

写真▲のように沢山ナンドスからソースが販売されています。もちろんスーパーなどでも購入できます。
家でも気軽にナンドスの味を味わえるのは嬉しいですね。

いかがでしたか?

オーストラリアには美味しいレストランなど沢山ありますが、是非みなさんもナンドスに立ち寄ってほしい!現地の人が何度もリピートしちゃうくらい愛されている訳がわかります。

日本にはまだ未上陸なのが残念!!
一応Amazonにはペリペリソースは売っています。

なので日本に帰国したらこのソースたちを買って一生懸命この味を再現しようと思います。

それでは、また!!

コメントを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

26歳 l ブロガー l TDRの近くに住んでます ・ディズニーと任天堂と旅と嫁さんが3度の飯より好き ・最近東京ディズニーリゾートの年パスを購入 ・海外ディズニーもちょくちょく行きます (WDW、SHDL、HKDL) ・脱社畜として無計画でオーストラリアワーホリを経験 ・日本に帰国後カフェでバリスタとして働きながらブログ運営中 ・ FtM(交際11年目の嫁とほのぼの生活) ・Webライターのお仕事もしてます ◉基本好きなことして自由に生きたい人