【旅人必見アイテム】セキュリポを使ってみた感想

こんにちは、ANDY(@tanoshimugihouです。

 

今回は海外旅行をする方なら必須のセキュリティーポーチ

「セキュリポ」をご紹介していきます。

 

オーストラリアにワーホリで滞在していた経験や海外へ頻繁にいく者としてレビューできればと思います。

 

セキュリポとは?

セキュリポ セキュリティポーチ スキミング防止 薄型 ウエストポーチ 貴重品 ポーチ 旅行便利グッズ【防水ライクラ生地】 LiberFlyer (ブラック(赤×黒ジッパー))

今回はセキュリポの「リバーフライヤージャパン」さんから商品レビューの依頼を頂きました。

 

正直このようなセキュリティーポーチなどは数々の会社から出ており、Amazonなどで検索してみてもどれがいいのだか、、、と思うことが多かったです。

そのような中、今回依頼を頂き、旅好きの私としてもお金目的で適当に商品は紹介できないので、色々調べさせてもらいましたが、仕事を引き受けた決め手が何個かあります。

  • 開発目的がきちんと旅行好きの悩みを解決できるようにしている
  • セキュリポの概要を見る限りスペックに文句がない
  • 純粋に「使ってみたい」と思えた

 

特にリバーフライヤー代表者の方が開発に至るまでについての熱い思いにやられました。

商品開発のストーリーにつきまして:
========================

「旅行で一番大事なアイテムは何だろうか?」

と考えた結果、まずはパスポートや財布などの大切な貴重品を管理するアイテムだと考え、実際に300人に海外旅行での貴重品管理における”悩みあるある”をアンケートを取りました。

トップ5の悩みとしては、

(1)スキミングやスリなどの犯罪に遭った。
(2)防水加工ではなかったので、雨でポーチの中身まで濡れてしまった。
(3)ファスナーの品質が悪く、詰まったり壊れてしまった。
(4)ポケットが少なく、思ったよりモノが入らなかった。
(5)大きいサイズのスマホが入らなかった。

という回答が多かったため、デザイナーや生産元と試行錯誤を重ねて、
これらを解決する仕様のセキュリティポーチを開発しました。

実際に自分自身も旅行先の東南アジアや西ヨーロッパで、(1)、(2)、(3)の悩みを経験したことがあったのが大きな開発の原体験でもあります。

当時、ネットを見ていてもこれらの悩みを解決できるセキュリティポーチが無かったので、

「同じように旅行先で悩んでいる人もいるのでは?」
「余計な不安や被害に遭わずに、思いっきり旅行を楽しみたい人をサポートしたい。」

という旅好きとしての想いが強くなり、セキュリポの商品開発へと至りました。

 

そうなんです。実際に海外へ行ってからわかる悩みがたくさんあるんです。
その痒いところに手が届くバックって意外と少ないのが現状です。

私は以前の記事でご紹介した唯一の愛用品「スパイベルト」をオーストラリア滞在中は使用していました。

高城剛おすすめ「SPIBELT」を海外で半年使用してみた感想

 

その他セキュリポのスペックなどはAmazonのページに記載されているのでそちらで確認してもらった方が早いです(笑)

それでは私からは早速「セキュリポ」を使ってみた感想をご紹介していこうと思います。

 

 

海外生活者が実際に使ってみた!!!

今回はグレーとブラックの2つが手元に届きました。

どちらもジェンダーフリーな感じで老若男女誰でも持ちやすいデザインと色で第一印象がとても良いです。

裏側はこんな感じです▲

裏ポケットはメッシュ使用なので通気性抜群ですね。

ベルトはゴムなのですが、これがめちゃくちゃ丈夫。

真ん中のマジックテープを開けるとこのような感じです。

内側にカラビナが付いているのが好印象。この1つのギアが後々役に立ったりするんです。

大きさ比較として、iPhone6sを隣に置いてみました。

公式にも書かれていますがiPhoneXサイズも問題なく入るみたいです。

 

海外にいる時は必ず持ち歩いている「スマホ・財布・パスポート」さらにモバイルバッテリーを入れてみます。

 

▼パスポート・財布は特に貴重なので内側ポケットへ

すっぽり入ります。

後ろのメッシュポケットにモバイルバッテリーを入れてみます。

 

先ほどの4つを入れても、この厚みです▼

まだまだ他の物が入る余裕はあります。こいつは優秀すぎるのでは・・・?

 

セキュリポの評価

海外生活や旅行の際、持ち物の管理はとても大切なのですが、外出時のバック選びから防犯は始まっています。

特に気をつけていることが

ポーチ選びに大事なこと
  1. 派手すぎない
  2. 大きすぎない
  3. 軽いこと
  4. 丈夫であること
  5. ある程度の防水性
  6. 必要最低限の物がはいるか?

です。

 

以上の6つに対してセキュリポは全てクリアしています。合格です。はなまる。

さらにプラス・マイナス点を挙げると、

良いところ
  • 防水対応!!!これは素晴らしい
  • スキミング防止機能
  • ベルトがゴムだからウェストポーチはもちろん斜め掛けなど持ち方が応用きく
  • シンプルなデザイン(海外で浮かない)
  • ポケット多めで収納しやすい
  • 海外旅行は勿論、日常生活でもかなり便利

 

改善を求めるところ
  • メインの部分を開ける際、マジックテープなのが残念
    →チャックやボタンなど音があまりでないものにしてほしい
  • 重量100gでも優秀だがもう少し軽ければ最高

 

あと私は普段からペットボトルを持ち歩くので、セキュリティーポーチから少し概念がずれてしまいますがもう少し大きめで全く同じ性能のペットボトルが入るサイズも出して欲しいです。

 

最後に

いかがでしたか?
色々とお伝えしてきましたが総合的に点数で言うと

93点!!!!!

です。

 

海外旅行される方なら買って後悔はないです。
私はワーホリに出る前に出会っていたかったな〜と少し悔しい思いが正直な感想です。

この値段でこのクオリティの物には中々出会えません。
もう少し”ちゃっちい”かな〜と勝手に思っていた自分を殴りたいです。

友人にこのポーチを紹介して「ちなみにいくらぐらいだと思う?」と聞いたら
「5000円」
「6000円くらい?」
と販売価格の倍以上の回答が多かったです。

そのくらい質はいいですよ。
海外旅行用のポーチを探している方には絶対おすすめ商品でした。

 

類似品が多いので、くれぐれもお間違いなく!

 

それではまた!!

コメントを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

26歳 l ブロガー l TDRの近くに住んでます ・ディズニーと任天堂と旅と嫁さんが3度の飯より好き ・最近東京ディズニーリゾートの年パスを購入 ・海外ディズニーもちょくちょく行きます (WDW、SHDL、HKDL) ・脱社畜として無計画でオーストラリアワーホリを経験 ・日本に帰国後カフェでバリスタとして働きながらブログ運営中 ・ FtM(交際11年目の嫁とほのぼの生活) ・Webライターのお仕事もしてます ◉基本好きなことして自由に生きたい人