【保存版】オーストラリア ファームの探し方〜私が100時間以上費やして分かった最適な方法

こんにちは、ANDY(@tanoshimugihou)です。 今現在オーストラリアでファームジョブを一旦終えシティに戻ってきました! ファームで働いた感想としては、、、

やっぱファームは大変!!!!!!!!

    何が大変かというと、 ●優良ファームを探し当てるまでの道のり ●毎日単純作業の繰り返し ●住まい環境の劣悪さ の3つが大きなストレスでした。 その中でも良いファームを探す(悪徳ファームならすぐ見つかるけど)苦労といったら、もう就活並み。   今回はファームの探し方について私が実際に何十時間も調べにしらべ、何十箇所も見学し、試行錯誤した最良の方法をお伝えしたいと思います。  

①ファーム歴が長い友人の紹介

もうあちこちのサイトなどでも言われてると思いますが、やっぱりこの方法が一番です。 どんなに一人でいるのが好きな人でも、良いファームに行きたいのなら友達を増やして情報を得るしか無い。    

オーストラリアは思っているより情報化社会ではありません。 都市部は別として、ファームがあるような地方・田舎の情報がインターネット上に書かれていることはほぼありません。 なのでファームの情報を得るには「人づたえ」「口コミ」がベストな方法なのです。

それに余程意地悪な人じゃ無い限り、友達として良い情報を教えてくれるはずです。友達の口コミは信用度がかなり高いです。これはファームを生き抜く為にはとても大切なことです。     私の経験上、「ファームが大好き☆ワーホリ中ずっとファームがいい!」という人が必ず存在します。このような【ファームの達人】に巡り合えるかどうかも大切な鍵です。   それではファームの達人、ファーム経験者を探すにはどうしたらいいのか?
  • シェアハウス・バックパッカーに住む
  • 数多くのウェブサイトを読み、サイト運営者とコンタクトを取る
  • 語学学校やアルバイト先でファーム経験者を探す
  • とりあえずファームジョブを探し働いてみる
どれにも共通しているのが「自分から行動して情報を得ること」です。   ファームは本当に当たりとハズレの差が大きいので、いかに貪欲に情報を求めるかでファーム生活の3ヶ月が良い思い出になるか最悪な思い出になるかが分かれます。  

②”英語”求人募集サイトから探す

敢えて強調しましたが「英語」求人募集サイトから仕事を探してください。 私がとてもお世話になったのが以下の3つです。 特にオススメは「Harvest Trail」 オーストラリア政府公認なので違法ファームなどは無く、探しやすさ・ファームの多さはずば抜けています。 ただ何が問題かというと「英語」です。 語学学校でもエレメンタリークラス(初級)だった私は苦痛でした(笑) 応募方法も基本 ”電話”。 何十箇所と電話を掛けました。ファームジョブを探している日本人ですと。 返ってくる答えが、 「あなた何言っているか分からないわ。英語話せる人連れて来なさい。」 「(無言 ガチャ切り)」 かなり精神的にきました(笑) ある程度の英語力が求められるのでアルバイトなどで電話応対に慣れておくといいでしょう。   また電話だけで無くメールでの応募の所もあるので弱腰にならず是非チェックしてみてください。  

③直接ファーム(が沢山ある町)へ行く

これはメリット・デメリットがあります。 正直試しましたが私には難易度が高く、性分に合いませんでした。 またかなり運に左右されます。
【オーストラリア】ファームをするならここへ行け!州・町紹介
方法としては簡単でファームタウンと呼ばれる町がオーストラリア には沢山存在します。 詳細はこちら⇩   その場所にとりあえず行きバックパッカーに泊まり仕事を探す、もしくは車があれば直接ファームへ行きオーナーに仕事をもらうという方法。

メリット

  • ファームが沢山あるので悪徳に引っかかっても直ぐに変えられる
  • その町・ファームの雰囲気を生で見ることができる

デメリット

  • 運がかなり必要
  • しばらく仕事が見つからない可能性が高い
    友人の何人かはこのスタイルでした。チキンな私はお金をかけて、その場所に行ったとしても仕事がすぐに見つかるとは限らないギャンブルが苦手でした。

またこの方法だとほぼバックパッカーに泊まる事が必須となります。 潔癖症のパートナーはどうしても無理。。。という事なので、私たちは①②の方法があっていました。

 

④日本語求人サイトで探す

  正直この方法は最終手段として利用して欲しいです。 なぜなら日豪プレスなどの日本語求人サイトは悪徳ファームが沢山掲載されているから。。。。 もちろん全部が全部ではありません。   しかし良いファームと悪徳ファームを見分けるのは、初心者ではかなり困難です。 私自身も最初は日豪プレスの募集からファームを決め、案の定ブラックファームで労働する羽目になりました。   ただ 「ブラックでもいい、とりあえずファーム経験がしたい!」 「どうしても英語が苦手だから日本語サイトで見つけたい!」 という方は簡単にファームを探す事ができると思います。
※何日間も調べ沢山のファームとコンタクトを取ってみて、私なりに悪徳か優良かを見分けるポイントが分かったので、こちらの記事にまとめておきました。 もし日本語募集サイトを利用される方は参照してください。 https://tanoshimu-gihou.com/badfarm
 

最後に

  色々とファームの探し方について書きましたが、どれが大正解・不正解という訳ではありません。 ただ①から順番にハズレを引く可能性が低い順になっています。 私自身、最初は超ブラックファームに当たり散々な目にあったので、何とかしていいファームを探す方法はないのか?と時間と労力をかけ調べ、色々な人に聞きまくって出た答えとなっています。 せっかくオーストラリア まで来たのに嫌な思いをしたく無いですよね。 ファームを良い思い出にするためにも是非行動に移してみてください!    

コメントを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

26歳 l ブロガー l TDRの近くに住んでます ・ディズニーと任天堂と旅と嫁さんが3度の飯より好き ・最近東京ディズニーリゾートの年パスを購入 ・海外ディズニーもちょくちょく行きます (WDW、SHDL、HKDL) ・脱社畜として無計画でオーストラリアワーホリを経験 ・日本に帰国後カフェでバリスタとして働きながらブログ運営中 ・ FtM(交際11年目の嫁とほのぼの生活) ・Webライターのお仕事もしてます ◉基本好きなことして自由に生きたい人