【速報】Nintendo Switchファミリーの国内販売台数1,000万台を突破!おめでとーーーーーー!!!

こんにちは、ANDY(@tanoshimugihou)です。

2019年11月3日の時点でニンテンドースイッチファミリーの国内販売倍数が累計1000万台を突破したことを任天堂が発表しました!!!

すげーーーーーーーー!!!!まじでおめでとうの一言です!!!

詳細をみていきます!

Nintendo Swichファミリーの国内販売台数1000万台突破!

 

Nintendo Switchファミリーの国内販売台数1,000万台突破

 Nintendo Switchファミリー(Nintendo Switch及びNintendo Switch Lite)の日本国内における累計販売台数(セルスルー)が、11月3日時点で、1,000万台を超えたことをお知らせいたします※。

 2017年3月に発売いたしましたNintendo Switchには、「TVモード」「テーブルモード」「携帯モード」の3つのプレイモードがあり、据置型ゲーム機でありながら「いつでも、どこでも、誰とでも」ゲームをお楽しみいただけます。2019年9月には、Nintendo Switchの新しい仲間として、小さく、軽く、持ち運びやすくなった携帯専用のNintendo Switch Liteが加わり、お客様のライフスタイルに応じてゲーム機本体をお選びいただけるようになりました。

Nintendo Switch

 2019年11月15日には、「ポケットモンスター」シリーズの最新作『ポケットモンスター ソード・シールド』の発売を予定しており、Nintendo Switchのゲーム体験がさらに広がります。今後も、Nintendo Switchファミリーのより一層の普及に努めてまいります。

 

ニンテンドースイッチの発売から2年。
1000万台突破という半端ない売れ方をしているスイッチさん。
このタイミングなのも簡単な理由があって2019年9月20日に小型持ち運び用で「ニンテンドースイッチライト」が発売され僅か10日の間に世界で195万台売れたことが報告されたばかりでした。

 

持ち運びしやすくお値段も通常版より安いので二台目として購入する方や今まで躊躇していた人が手を出しやすいというのがかなり好調な理由だと思います。

【まとめ】ニンテンドースイッチライトがついに発売!!みんなの感想は!?

 

公式でも述べていますが、これから「ポケットモンスター剣盾」の発売が控えており、さらにクリスマス・年末年始と売り上げが最も伸びる時期に突入するので記録はどんどん塗り替えられると思われます。

いやーニンテンドースイッチの化け物パワーはすごいです!!!

最後に

いかがでしたでしょうか?

ちなみに世界で見るとNintendo Switchの世界累計販売台数が「4167万台」もいっているんです。やばいですよね。これ。
日本の1000万台でも、日本の人口って1億2000万人なので単純に計算して「12人に一人はスイッチを持っている」ということになるんです。
ご年配のかたから赤ちゃんまで含めた数ですよ。

多分10代〜50代くらいの年齢幅でみたら2〜3人に一人は持っている計算になると思います。

 

きっと「ポケモン剣盾」や「どう森」の発売でまだまだ伸びるだろうな〜。
こんな歴史的瞬間にいれるだけでもファンは嬉しいですね。

 

それではまた!

 

 




コメントを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

26歳 l ブロガー l TDRの近くに住んでます ・ディズニーと任天堂と旅と嫁さんが3度の飯より好き ・最近東京ディズニーリゾートの年パスを購入 ・海外ディズニーもちょくちょく行きます (WDW、SHDL、HKDL) ・脱社畜として無計画でオーストラリアワーホリを経験 ・日本に帰国後カフェでバリスタとして働きながらブログ運営中 ・ FtM(交際11年目の嫁とほのぼの生活) ・Webライターのお仕事もしてます ◉基本好きなことして自由に生きたい人