香港国際空港で気軽に美味しい小籠包を食べるなら「クリスタルジェイド」がおすすめ

香港に訪れた際、私が必ず行ってしまうおすすめの小籠包のお店
「クリスタルジェイド」をご紹介します!

到着ロビーにあるので気軽に食べに行きやすいのでオススメです。

それでは早速具体的に見て行きましょう!

翡翠拉麺小籠包
(Crystal Jade La Mian Xiao Long Bao)

お店があるのは香港国際空港 第1ターミナル

入国手続きを経て到着ロビーにあります。

”プチフードコート”のように様々なお店が並んでいるので、迷うことは少ないかと思います。(近くにマクドナルドもあります)

お店はいつ見ても人が沢山入っており、昼時は行列ができています。

満席の時はお店の前で「番号札」のようなものを取り待ちます(回転寿司とかでよくあるような機械で人数を入力するとチケットが出てくるやつ)

自分の番が来たら係の人が席まで案内してくれます。

大きいスーツケースなどはお店前に預けることになります。

メニューは日本語でも表記されているのでご安心!

実際に食べてみた!

▼こちらは「ミルクティー+コーヒー」という新領域な飲み物

味は、、、、ミルクティーとコーヒーを合わせた味です(笑)

名物の小籠包

レンゲに小籠包と生姜を載せ“スルっ”と食べると中の肉汁ごと食べれて最高に美味しいです!

ただめちゃくちゃ肉汁が熱いので一回箸で小籠包を割って食べるのもアリです。

▼個人的にオススメの「揚げ肉まん」的なもの(名前忘れた…)

カリッとした生地と、中の肉が最高のコンビネーションです!

写真を撮り忘れて申し訳ないのですが、名物の「坦々麺」も辛いのが平気な方はオススメです!!

ただ本気で辛いっす。

お隣に座っていた白人さんは顔を真っ赤にしながら5分くらいむせていました。

私も辛くて咳き込みました。

でも辛いけど美味い!

ジレンマを抱えながら食べなくてはいけない坦々麺です。
(でも、普段辛いのが得意ではないパートナーは「おいしい〜〜〜〜」と言って完食していたのでなんとも言えませんが…)

最後に

香港に来たからには、到着した時から出発のギリギリまで美味しいものを食べていたいですよね!

是非気軽に絶品小籠包を食べれる「クリスタルジェイド」に足を運んでみてはいかがでしょうか??

Hong Kong International Airport (HKIA) is much more than one of the world's finest transportation hubs. It is also a great place to enjoy some of Hong Kong's fi...
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。