【悲報】TDRワンデー及び年パスが値上げ/料金について考察してみた

こんにちは、ANDY(@tanoshimugihou)です。

2020年1月30日、オリエンタルランドから東京ディズニーリゾートのチケット値上げが発表されました。

詳しい内容を見て行きましょう!!

2020年4月1日からTDRパスポート値上げ

 

多くの方がよく利用されるチケットの新料金をまとめてみると、

  • 【1デー】 7500円→8200円
  • 【2デー】1万3400円→1万4800円
  • 【アフター6】 4300円→4700円
  • 【単パーク年パス】6万2000円→6万8000円
  • 2パーク年間パス】 9万1000円→9万9000円

(全て大人料金記載)

まあ新エリアもできて、年々入場者数だけは増え続けるパークの現状をみたら値上げは正解だと思います。

 

パッと9万9000円は高いようですが、1ヶ月に1回パークに行くことを考えたら年パスの方が安いです。
年パスは基本一括払いしかできませんが、クレジットカードによってはあとから分割払いに変更することが可能なので、そのような方法も全然ありだと思います。

 

「毎日271円」と思うとめちゃくちゃ安いですね(笑)

毎日当たり前のように買っているペットボトルとかスタバとかをやめたら年パスですよ。私は年パスをとりますね。

 

最後に

いかがでしたでしょうか??

最近のパークは色々と問題が上がっており(キャスト不足やフードのクオリティ問題)それを解決するために値上げをするなら喜んで支払いますが、値上がりしたけど問題解決せずより酷くなる一方というならパークから人が離れていってしまいますよね。

こちらの方が過去の年パスの値段をまとめてくれていますが、

 

この2年間で2万円の値上げはかなり大きいです。そのお値段に見合った価値を提供してくださることを祈っています。

それではまた!

 






コメントを書く

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

26歳 l ブロガー l TDRの近くに住んでます ・ディズニーと任天堂と旅と嫁さんが3度の飯より好き ・最近東京ディズニーリゾートの年パスを購入 ・海外ディズニーもちょくちょく行きます (WDW、SHDL、HKDL) ・脱社畜として無計画でオーストラリアワーホリを経験 ・日本に帰国後カフェでバリスタとして働きながらブログ運営中 ・ FtM(交際11年目の嫁とほのぼの生活) ・Webライターのお仕事もしてます ◉基本好きなことして自由に生きたい人